ブーツのメインテナンス - 泥沼日誌

2008年3月29日

ブーツのメインテナンス

■本格的なシーズンインを前に、スノーヒルクライムや雪中フリーライドでずぶ濡れになってしまったモトクロスブーツのメインテナンスを行いました。粗方記事を書き上げてから、去年も同じようなことを書いていたことを思い出し、せっかく書き上げた長文を削除。悔しいので、古い GAERNE ブーツのための裏技を紹介します。

このタイプのストラップは、藪こぎや泥沼でアズッたりすると、外れてなくすことが多いのですが、写真のようにタイラップを使ってストラップが開くのを押さえてあげれば、無くなることは有りません。

要点は、タイラップのポッチを内側にして固定することです。こうしておくとタイラップ自体が外れてしまうのも防止できます。改良版のクロスしたストラップだと、タイラップが無くなることが多いのですが。

さて、ブーツのお手入れも済んだし、明日はどっちに行くんでしょうか。HOP or S川?

5 件のコメント:

nagase さんのコメント...

現地で補修できるように、道具持っていきます。

Takeshi さんのコメント...

明日はHOPでしょう!Hのモトクロス管理人。これ、Hなモトクロスだったら方向が違いますね・・・。シモに走ってごめん。

nagase さんのコメント...

諸般の事情によりSOPになりました。
HOPコース状況最高らしいですが、皆さん怪我しないように。
工□は活力の源です。

Takeshi さんのコメント...

僕は昨年の3月末に会員になり、6/23以降走らなかったので、有効期限の3/31前に元を取りに行きます!

セコイけどネ~~~。

nagase さんのコメント...

ああ、あの事件以来ですか。
マシンも変わったことだし、本番までまだ1月以上ありますから、ぼちぼちいきましょう。