ひとりエンデューロ - 泥沼日誌

2007年5月13日

ひとりエンデューロ

今日は北海道のオフロードバイクレースの開幕戦である、全道モトクロス選手権 第1戦、夕張クロスカントリー 第1戦が開催される。
事情によりどちらにもエントリーしていないが、当初から観戦もしくはサポートに行く予定であった。しかし、車は前輪のハブベアリングもしくはジョイントが怪しくて振動がひどいし、バイクは前後のホイールベアリングが逝ってしまっている。

今の私に残された交通手段はこれしかなかった。


MIYATA RIDGE RUNNER CARBON L W-SUS

もう十数年前のモデルだ。
先日、冬用のスパイクタイヤから夏用の新品タイヤにとり替えて、フロントフォークのエア圧を調整したら調子がよかったので、全道モトクロスの観戦&サポートのために、栗丘ライディングパークまでトレーニングをかねたロングツーリングを決行することにした。

自宅から栗丘までは約40kmほどある。私は、普段それほど自転車に乗っているわけではない。どの程度走れるか全く分からない。北郷から大麻経由で12号線に抜けるルートが最短なのだが、これだと起伏が激しく辛そうなので、ほぼ平坦な国道275号線経由のルートを選んだ。マラソンランナー程度の速度で走れば2時間ぐらいで着く計算だ。朝6時に出発すれば、開会式には間に合うはずだった。

しかし昨夜は、見るとはなしに見てしまった『めぞん一刻』が思いの外よくて、高橋由美子の女優魂に涙しつつ、思わず原作本を読み返してしまった。こうなったら寝られるわけがない。
予定時刻の5時30には目が覚めたものの、頭痛がひどくて結局出発は9時30分になってしまった。

昨年の全道モトクロス選手権からOPEN85というクラスが設けられ(他にNB85というのもある)、NBからIAライダーまで同じクラスで走れるようになった。これが結構おもしろくて、今期からうちのチームでも、新たに85ccマシンを買って出場する選手が何名かいる。とりあえずこのレースの決勝に間に合えばいいかと思い、ひたすらペダルを漕ぐ。


10kmほど進んで国道275号線に入った。この先の豊平川越えに備えて、水分補給のためにコンビニに寄る。ここまでで30分かかった。なかなかいいペースだ。

豊平川を越えて石狩川までは、ほぼ平坦もしくは若干下っているので、かなりハイペースで飛ばせた。今日は日曜日なので交通量の少ない工場地帯を走る。そこで雨が降り出した。


知る人ぞ知る工場の前でジャケットを着る。ジャケットを着ると蒸れるし、空気抵抗も増えるし、おまけにちょっと登り坂。一気にペースダウン。


国道を避けて江別駅裏の橋で千歳川を渡る。ここがほぼ中間点。時計を見ると既に2時間経過。ものすごいペースの落ちよう。腿の筋肉もかなり張ってきた。
ここから先は南幌経由で栗丘までほぼ平坦なのだが、田園地帯で道が狭いため、交通量の少ない裏道を行く。めったに通らない道の脇でこんな廃墟を見つけてしまった。


すぐ近くに高速道路が通っているので、酪農を続けて行くには無理があったのだろうか。隣には放置された牧草畑がひろがっていた。

道は平坦なのだが遮る物が無いため、まともに風を受けてしまう。雨もだんだん大降りになってきて、肌が露出している部分が冷たくなってきた。自転車がぜんぜん前に進まなくなってしまった。
今ごろ夕張では阿鼻叫喚の地獄絵図が繰り広げられているに違いない。エントリーもせずに不戦敗だが、やつらには負けてはいられないと心に言い聞かせ、なんとかペダルを漕ぎ続ける。


なんとかここまでたどり着いた。残り1kmほどなのだが、夕張川越えの橋は結構な勾配がある。無理すると足が攣りそうだったので、ちょっと休んで一気に登る。さすがに栗丘ライディングパーク入り口の急傾斜は押しが入った。

やっとのことで現地到着。スタートしてから3時間30分、既に13時を回っていた。改めてマラソンランナーの凄さを思い知った。
到着時、IB2の決勝レース中だった。なんかレース進行遅くないですか?
聞くとNB2とNB OPENで予選があったらしい。到着時刻が大幅に遅れてしまったが、運よくメインレースのOPEN85クラスのスタートには間に合った。


棒のようになった足でスタート地点に駆け登ったら、チームメイトのMさんが待機していた。NB2、NB OPEN、NB85、OPEN85にエントリーし、公式練習、予選、決勝で全8ヒート中の7ヒート目だと言っていた。私よりずっと年上なのに、Mさん凄すぎます。

午後から雨の量が増えて、いつものドロドロ栗丘になってしまった。カメラが濡れるのでほとんど撮影できませんでした。

帰り道、さらに40kmも自転車を漕ぐと、どこかで行き倒れになってしまいそうだったので、帰りはI君に送ってもらいました。助かりました。
お礼と言ってはなんですが、ばっちり決まったNA OPENのスタートシーンを載せておきます。



今日のツーリングはエンデューロよりきつかった。

6 件のコメント:

N@今日は町内会清掃の日 さんのコメント...

Nagaseさん自転車乙です。
私の車も先日の林道での異音のまま(乗っていると聞こえない程度なのでまだパッドの減りは少ないはず・・)です。
チャリンコは細ーいスリックタイヤにしてカンカンにエアーを入れるとかなーり違います。
私の愛車(TREK Fuel@これも冬のスパイク通勤の影響で一部錆発生!)も1.25のスリック履かせてます。Wサスなのでタイヤにクッション性能を求めなくても良いし、リム打ちパンクのリスクも低いはずです。
今後は木古内へターゲットを集中でしょうか?トランポ新調しますか?(当初予定のあのアメ車とか?)

来週は桃ちゃんの1才のお誕生日のNより

nagase さんのコメント...

今回の敗因は、気まぐれな行動ゆえの準備不足と言うか、元々DH用のバイクだから、ロングツーリングには無理があるの当然ですね。
リアサスもペダリングロスになるし。フレームも体にあってないし、ペダルもクリップじゃないし。

車は振動がだんだん激しくなってきたので、近いうちに修理に出します。
ハイエース、今年モデルチェンジで値上げだって。

スケテツ さんのコメント...

アルミの棒材を削り出してリヤリジッドにしてしまうといいですよ。
お疲れ様でした。
ぜひ夕張にも顔を出していただきたかった、笑

nagase さんのコメント...

本当は夕張と栗丘はしごするつもりだったのだけど、伊東美咲の罠にはまって夜更かししちゃったんですよ。

あちこち夕張の映像みてたら、むらむらしてきました。

スケテツ さんのコメント...

ワタシはEDか美咲ちゃんかを多いに迷い、EDを選んだ裏切り者です。

nagase さんのコメント...

美咲ちゃんは響子さんとはちょっとイメージが違ったけど、意外と良かったですね。
ドラマをほとんど見ない私でも、珍しく最後まで見てしまいました。