マウス新調しました - 泥沼日誌

2008年2月17日

マウス新調しました

■ノートPCで使っていたマウス。一代前に使っていた980円マウスがすぐにだめになって、二代前から現役復帰させて、スイッチ裏にパテを盛ったり、半田を溶かしてかさ上げして付け直したりしましたが、もう限界です。3回に1回ぐらいしかクリックできなくなりました。やっぱり安物はだめですね。半年に1台ずつ買い換えているような気がします。

そういうことで、信頼のブランド Logicool の NoteBook マウスを買ってきました。このマウスの良いところは、コードをマウス本体に巻きつけて収納することができて、USBコネクタもスナップでマウスに固定できるようになっています。

マウスと言えば Microsoft のマウスが品質・使い安さともに一番だと思います。右の IntelliMouse Optical USB は買ってから5年以上経ちますが、今もって絶好調です。当時は結構なお値段でしたが、今は半額で売られてます。今日買ってきた Logicool のマウス、値段が1280円なんだけど大丈夫なんだろうか。

ちなみにこの記事に出てきた4台のマウスは、すべて Made in China でした。

2 件のコメント:

ぴらふ さんのコメント...

けど、昔、猿のようにBrandishとかロードモナークしていた頃に比べれば耐久性あがった気がします。
あの頃は無線屋さんでスイッチ買ってきて半田つけなおしたりしてました(笑)

Logitech(Logicool?)のは、ハードはいいんですが、ドライバが・・・
中ボタンが中クリックに割り当てられなかったり、unix系ユーザーがwindowsで使うにはちょっと・・・
(元がマイナーな要望かもしれませんが。。。

nagase さんのコメント...

マウスが逝っちゃったのは、「太くて長いオレの○○」をやりすぎたせいです(笑)

今日買ったやつはドライバもPS/2アダプタもついてませんでした。だから安いのかも。確かにLogicoolのドライバは...

日本にはすでにロジテックという会社があったために、日本のみLogicoolのブランドで販売してますね。